生活保護者葬儀

お葬式のまちだセレモニー

0120-900-957

24時間いつでもご依頼・ご相談受け付けます

lv

生活保護者葬儀

生活保護者葬儀

生活保護葬は福祉葬、民生葬とも言われ、家族の方の負担金がなく葬儀が執り行える制度です。
死亡届の代行から民生委員の方との打ち合わせの代行、費用の請求など全てお手伝いを致しますのでご安心くださいませ。

img_seikatsu01

葬祭扶助

生活保護受給者の方は、葬儀に際まして、市区町村より葬儀費用の受給(葬祭扶助)が申請出来るため、ご遺族様は実質負担金0円でご葬儀を執り行う事が出来ます。市区町村より葬儀費用を受給するために必要な役所手続等も、無料でお手伝いさせて頂きますので、ご安心ください。
※生活保護葬でのご葬儀は、弊社、おかえり葬プランでのご案内となります。

支給対象項目

・火葬料金
・ドライアイス費用
・葬祭用品費用(お棺、お骨壺、その他消耗品等)
・ご搬送費用
・死亡診断書作成費用
まちだセレモニーよりお別れ用のお花をサービスいたします

申請とご葬儀の主な流れ

福祉事務所への連絡

もしもの時、お世話になっているケースワーカー、民生委員、または地域の社会福祉事務所の生活福祉課、保護課に「葬祭扶助」で葬儀を行いたい旨をご相談いただきます。死亡診断書のコピーなど福祉事務所へ提出する書類を用意します。

ご利用条件

お亡くなりになられた方が生活保護受給者であり、施主となるご家族様も生活が困窮しており生活保護を受給している場合。
※お身内に葬儀費用の支払い能力がある方がいらっしゃる場合は対象外となる場合がございます。

葬祭扶助の申請手続き

まちだセレモニーが、各役所(町田市役所、多摩市役所、八王子市役所など)の福祉課、民生委員の方と打ち合わせを行ない、申請から手続きなどを代行いたします。
葬祭扶助の申請は必ず、葬儀前に行います。葬儀が終わってからでは申請は出来ませんのでご注意ください。

お問合せはコチラ

お問合せはコチラ

24時間いつでもご依頼・ご相談受け付けます

0120-900-957

img_cb

TOP